GPU-VDI会とOSC沖縄2017

GPU-VDIの会とOSC沖縄2017がそれぞれ6月16日と17日に開催されるということもあり, 6月15日から18日の4日間沖縄へ旅行していた報告を書いていこうと思います.

5月初旬~6月14日

事前に大川さんから「GPU-VDIの会に来るなら5分のLT枠で喋ってみないか」と誘われていた経緯があり, 沖縄行き前にCUDAやNetBSDのnouveauを触っていたのですがいまいち人前で喋れるほどの成果が出ない. そもそもGPUを触ったことがない(GPUパワーを必要とする作業を普段はやらない)ゼロからのスタートで まずいまずいと呟きながら1ヶ月くらい手を動かしていました. 2週間経ってもテーマは決まらず,焦りながら安直な選択肢を選んだ結果 「vGPUをBSDでやってみればいいか」にたどり着いたのです. NVIDIA Quadro 5000が刺さった機材にCitrixのXenServerをインストールし, FreeBSD-11.0の仮想マシンを作る話です. それなりにトラブルが起きてくれたためネタは5分喋れる程度には用意できました.

6月15日

この日は移動だけの予定だったものの,主催の大川さんから誘われ 会場の沖縄科学技術大学院大学(OIST)へ急遽移動することになりました.

飛行機を降りた30分後に高速バスへ乗り換え石川ICまで移動し,さらにタクシーでOISTまで向かいます. OISTは那覇から離れた位置にあり,空港から移動するだけでも大変です.沖縄は広い.

山の中にすごそうな建物が.

学生と教員の宿舎,駐車場がグワッと迎えてくれます.

迫力.

会場へ向かう廊下.

翌日の準備を手伝い,関係者の顔合わせをしたのちにOISTにあるレストランで夕食をとりました.

ホテルみたいなバイキング形式.

晴れている日は会場から綺麗な海を一望できるとのことでしたがあいにくの空模様で無念.

6月16日

雨.

GPU-VDIの会当日.準備の都合で9時ごろに現地着を目指すため6時に起き7時半に県庁前のみずほ銀行で待ち合わせ. 朝6時に起きたのは数か月ぶりとか十数か月ぶりとかそんな具合でワッーッでしたが人間やればできますね.

会場の後ろで入力端子を切り替える手伝いをしながら発表を聴く. 準備がドタバタな雰囲気だったらしく司会がいないが来年は改善したいとのこと.

LTは発表準備が少しもたついたのを除けばそこそこうまく喋れたと思います. コーヒーブレイクのときに「すごく印象が強かった」とOISTの方に感想をいただきました.ありがたいです.

懇親会は前日と同じくOISTのレストランでやりました.大学のOBとなぜかこの場で再開. どうやら農業系に転向したらしい.すごい.

ここは2次会の場です.

しょっぱく歯ごたえのある魚が豆腐の上にどんとある.

海ぶどうと島らっきょうの天ぷら.

6月17日

雨.

OSC沖縄2017当日. 展示物は季刊誌のバックナンバをまとめたやつと,急遽飛行機で書き上げた3号を10部ずつ.

あまりにも寂しかったので追加でタブレットを置き,AsiaBSDConの発表資料を自動再生していました. 一方隣の琉球大学の展示は,研究内容を書いたやつを額にいれたやつをドドンと立てかけ, デモ用のノートPCも2台くらい置いてあり迫力にオーッとなった次第です. OSC北海道は琉大みたいな感じの展示でやるとなんの活動をしているのか一目でわかってよいと思います. でも来年以降はどうするんだろ.

NetBSDのセミナで蛯原さんのしゃべりを聴きブースでだらだらを通していました. 雨の中底に穴の開いた靴を履くのは限界があったので, サンダルを買い求めに小禄のイオンへ行くなどのイベントがありました.

北海道のイオン並みにデカく妙な親近感を覚えてしまった.

沖縄のファミリーマートはスパムと卵焼きが挟まった謎おにぎりや泡盛コーヒーなど 沖縄らしいレパートリを堪能させてくれますが, 打って変わってローソンはそういう姿勢ではないらしく観光客向けではないですね. 大雨の中(モノレールを使ったとしても)旭橋から国際通りまで移動したくないので, この日の昼めしは会場近くのローソンにて沖縄そばとさんぴん茶を探しワッとやりました.

せめて沖縄らしいものを……という執念がそこにはあった.

だらだらしていると撤収の時間で,机に残った数部の季刊誌をカバンにしまい懇親会へ. 1時間半くらい空きがあった都合でホテルへ荷物を置き……

迷子になった先で沖縄そばの店に入ったのちに会場へ. オリオンビールに本数制限かかっていたのを除けば沖縄料理を堪能しまくれるすごいお店でした. 沖縄のキリンは北海道のものより苦味が控えめな印象を受けたのですがどうでしょう. 有識者の見解を求む.

2次会はここです.

会員制の泡盛バーで,泡盛のソムリエがいます.すごかった.

このくらいの大きさの器でなめるように泡盛を楽しみながら

「冬瓜」というでかい瓜を砂糖漬けにした「冬瓜漬け」をお供に盛り上がりました.

これは泡盛倉庫ではありません. 沖縄の人間は酒を肉で締めるという話を聞いていた文脈があります.

6月18日

沖縄に来てからというものの遅くまで酒が入り日付代わってから寝る毎日だったので 午前中に観光はつらいかなという気分でしたが朝7時に目覚めた.

17日の昼すぎに買って少しだけ後悔したのもつかの間. モノレールの一日乗車券は本当に24時間使えるすごいやつです. 普通はその日のうちしか使えないじゃないですか.これはいいですよ.

ここは夜に行くと面白いんじゃないかと思います.ヘリオスのパブには行けなかったので来年こそは.

沖縄らしいものを食べたい委員会.ルートビアのフロートはうまかった.

そういえば沖縄の風にあたりながらオリオンビールを飲むミッションが完遂されていなかった. 那覇空港のバスターミナルで座りながらこんなのをやりました.

おわり

想像していたより予定がギチギチで忙しかった4日間でした. 来年は会社勤めになりOSC沖縄めがけて余裕もって休みをとれるか怪しいですがそこは闘いたい. ホッとする間もなく来月の日本NetBSD総会&BoF,OSC北海道が来ます.備えないと.