OSC北海道2017

2017年7月15日,札幌コンベンションセンタでオープンソースカンファレンス北海道が ありました.沖縄のときと同じく研究室名義でブース出展し,LTなどもやりました.

前夜祭

前夜祭というものがあるらしくこれにはお邪魔しました.すすきのにある『石鍋亭』 というところでジンギスカンやもつ鍋などをやりました.

2次会の気運は鍋をつついている間はあったものの,いざ歩き出すと満足し始めて そのまま帰りました.

当日

灼けつく日差しが襲う. 会場内は冷房が効いているとはいえ外に出るとうなだれるほどの暑さ.

出展団体が多いせいか,OSC東京のように会場が2つに分かれていました. OSCがどんどん盛り上がってきている証拠でしょうか. しかしブースの店番の都合でもう片方の会場には遊びに行けず.

出展内容は季刊誌(過去のバックナンバ,OSC沖縄号,OSC北海道号)各10部, fdgwのデモンストレーション,過去の発表資料のプレゼンテーションでした.

やはりあまり見栄えは良くない.というか隙間が多くて寂しい. せめて展示物の説明ポスタとかプレートみたいなのは 必要なのではないかと思いました.口頭で説明するのもいいのですが……. 学生の身分でのOSC出展はこれで最後なので, そこらへんの問題は次の世代に頑張ってもらうとしましょう.

季刊誌は過去のバックナンバをまとめたものが7部,OSC沖縄号が8部, OSC北海道号が8部捌けました.印刷部数は10部~15部あたりでちょうどよいです. できればひとり2ページくらいの勢いで書くとボリュームも増えて 読み応えのある季刊誌ができると思うのですが準備に時間をかけないと中々つらい. いっそメーリングリストで原稿を募集していけばいいのでしょうか.

昼食は近くのショッピングモールにあるところで食べました.

セミナ

店番があるので全コマ覗いていません.どうせみなさんTwitterでハッシュタグ付きで 呟いているため,それを読み返すことにします.

まったく覗いていないわけではなく,日本NetBSDユーザグループとうちの研究室の には行きました.日本NetBSDユーザグループのセミナでは最後の15分くらいに お時間をいただき,少しだけ喋らさせていただきました.内容は,basepkgについて 日本NetBSDユーザグループBoFで使った資料を使って喋るものです. ありがとうございました.

LT

LTもしました.これで2年連続ですが来年は北海道を離れるのでどうか分かりません.

実は発表資料が全然作れず,発表練習もできずもがいていたのですが 無事に終わってよかったなぁという具合です. 発表資料は,公開したところで資料中に文章は存在しないに等しく, なにを喋ったかは全然分からないと思うので公開しません. あとでLT大会の映像がYoutubeにアップされるでしょうからそちらをどうぞ.

夜の部

懇親会への参加は当日決めようかなと予定していたのですが, 当日16時半ごろに声をかけられて初めて懇親会に参加登録していないのに気づいたので 参加を見送ることにしました. 財布に現金があまり入っていなかったというのもあります.

なので近くのサイゼリヤで適当にアルコールを入れました.ここはクレカが使える. すげー食った飲んだしても3000円いかないというかいけないのがすごい.

新札幌の小鳩ラーメンは店内のレイアウトが変わっていました.

ブログまでしっかり書いたので,これで僕のOSC北海道はおしまいです.