日記 20180212


物置の屋根に40cm ほど積もった雪を下ろした。勝手に雪が落ちてくる設計になっていないので、いつか誰かが手作業で下ろさなければならない。

新潟県の『除雪作業中における事故の傾向について』によると、「雪による死者、重傷者の約7割は雪下ろし等除雪作業中の事故で、その大半は、屋根、ハシゴからの転落が占める」らしい。

実際、脚立を広げて屋根に上がらないといけないし、屋根に上ると冬靴でもよく滑る。転落防止対策なしにやるから、新しい物置を買うとかでもしない限りいつ事故が起きてもおかしくない。今回はたまたま無事に雪下ろしができた。屋根だけでも傾斜があるものにできないだろうか。