Ricty

プログラミング用フォント Ricty

Ricty (リクティ) は Linux 環境での研究・開発を想定したプログラミング用フォントです。テキストエディタやターミナルエミュレータ、プログラミング言語やマークアップ言語に対する使用に適しています。

インストール

Ricty は生成したフォントの再配布を禁止しているので、自環境で生成する必要がある。基本的に上記の公式ホームページに従えばよい。 ここではUbuntu 17.10 amd64上で作業をおこなうものとする。 NetBSDやFreeBSDではpkgsrc(7)やports(7)からインストールできるので、手作業でビルドする必要はない。Linuxディストリビューションでもpkgsrc(7)を使えるが、Rictyのためだけに大きなツリーをシステムへ展開する&環境変数PATHに /usr/pkg/bin/usr/pkg/sbin を追加するのは無駄である。

Fontforge

$ sudo apt install fontforge

フォント

InconsolataMigu 1Mをダウンロードする。ここで、zipファイルは作業用ディレクトリ $HOME/ricty に置く。

$HOME/
    ricty/
        Inconsolata.zip
        migu-1m-20150712.zip

ダウンロードしたzipファイルを unzip (1) ですべて展開する。ttfファイルとzipファイルは別々のディレクトリに置いたほうが綺麗でよい。作業後はこのようになる。

$HOME/
    ricty/
        dist/
            Inconsolata.zip
            migu-1m-20150712.zip
        Inconsolata/
            Inconsolata-Bold.ttf
            Inconsolata-Regular.ttf
            OFL.txt
        migu-1m-20150712/
            migu-1m-bold.ttf
            migu-1m-regular.ttf
            migu-README.txt
            ...snip...

公式ホームページからRicty生成スクリプトをダウンロードする。

$ cd $HOME/ricty
$ wget www.rs.tus.ac.jp/yyusa/ricty/ricty_generator-4.1.1.sh

スクリプトにInconsolataとMigu 1Mのパスを与え、実行する。

$ chmod +x ricty_generator-4.1.1.sh
$ ./ricty_generator-4.1.1.sh Inconsolata/Inconsolata-{Regular,Bold}.ttf migu-1m-20150712/migu-1m-{regular,bold}.ttf

$HOME/ricty にRictyが生成された。これらttfを /usr/share/fonts/truetype/ricty へコピーする。

$ sudo mkdir -p /usr/share/fonts/truetype/ricty
$ sudo cp $HOME/ricty/*.ttf /usr/share/fonts/truetype/ricty/

fc-cache (1) でシステムのフォントキャッシュを更新する。

$ sudo fc-cache -fv

これでRictyがシステムに追加された。確認のため fc-list (1) を実行する。

$ fc-list | grep ricty
/usr/share/fonts/truetype/ricty/RictyDiscord-Bold.ttf: Ricty Discord:style=Bold
/usr/share/fonts/truetype/ricty/RictyDiscord-BoldOblique.ttf: Ricty Discord:style=Bold Oblique
/usr/share/fonts/truetype/ricty/Ricty-BoldOblique.ttf: Ricty:style=Bold Oblique
/usr/share/fonts/truetype/ricty/RictyDiscord-Oblique.ttf: Ricty Discord:style=Oblique
/usr/share/fonts/truetype/ricty/Ricty-Regular.ttf: Ricty:style=Regular
/usr/share/fonts/truetype/ricty/RictyDiscord-Regular.ttf: Ricty Discord:style=Regular
/usr/share/fonts/truetype/ricty/Ricty-Oblique.ttf: Ricty:style=Oblique
/usr/share/fonts/truetype/ricty/Ricty-Bold.ttf: Ricty:style=Bold
$

あとはGnome Shellのプロファイルを設定する。編集(E)>プロファイルの設定(P)>フォントを指定する(C)にチェックを入れ、フォントをRicty Regularへ変更する。