Unix入門


本書の目的は(1)資料が分散されがちだが、Unix系OS上で一般的に使用されるソフトウェアの使用方法を一箇所にまとめ更新していくことと(2)大学の講義や研究室および企業の研修資料として使うに耐えられる品質の自由な入門文書を残すことにある。

本書はhttps://github.com/user340/wwwリポジトリの一部で管理されている。どのファイルがいつどのように変更されたかを正確に見るにはGitのlogを参照してほしい。HTMLはWorld Wide Web Consortium(W3C)によるHTML 5.2に従って書かれ、そのmarkupはThe W3C Markup Validation Serviceにて確認している。

目次

  1. はじめに
  2. OSのインストールと初期設定
    1. NetBSDのインストール
    2. ネットワーク接続
    3. すべて遮断する
    4. ユーザの作成
    5. pkgsrc(7)のインストール
  3. 管理者向けソフトウェア
    1. リモートログイン——OpenSSH
    2. ファイアウォール——pf
    3. アンチウイルス——ClamAV®
  4. 一般ユーザ向けソフトウェア
    1. デスクトップ環境
      1. ウィンドウマネージャ——i3
      2. 仮想端末——rxvt-unicode
      3. 端末多重化——tmux
      4. インプットメソッド——ibus-mozc
      5. 日本語フォント——Ricty
    2. アプリケーション
      1. Webブラウザ
        1. CUI Webブラウザ——w3m
        2. GUI Webブラウザ——Firefox
      2. メーラ
        1. CUIメーラ——NeoMutt
      3. 暗号化・パスワード管理
        1. 暗号化と署名——GnuPG
        2. パスワードマネージャ——Password Store