日本語フォント——Ricty


Ricty

Rictyはプログラミング用の日本語フォントです。ライセンスの都合上Rictyフォントそのものの再頒布はできません。pkgsrc(7)からビルドする必要があります。なお、再頒布可能なRicty Dimishedもあります。詳しくはRictyのホームページを確認してください。

インストール

pkgsrc(7)ではfonts/ricty-ttfパッケージとして提供されています。

# cd /usr/pkgsrc/fonts/ricty-ttf
# make install clean clean-depends

フォントパス

Rictyは通常/usr/pkg/share/fonts/X11/TTFディレクトリ以下に配置されています。$HOME/.xinitrcに以下を追加するといいでしょう。

xset fp+ /usr/pkg/share/fonts/X11/TTF/